学校の部活にも保険加入がある

保育園や幼稚園、小・中・高校などの生徒は、入学時に日本スポーツ振興センターの保険に加入しています。加入金は学校・保護者が半額ずつ負担をしています。登校・下校時及び校内授業・部活動・修学旅行などについても、事故やケガ、熱中症などの疾患で病院にて診療を受けた際は診療費が支給されます。完治までのトータルの診療費が5,000円以上、健康保険の3割負担で1,500円になった場合に適用されます。支給金額は10分の4で、トータル5,000円、窓口1,500円で支払った場合は、2,000円の支給となり、領収書を添えて学校に提出します。

学校では部活に入ろう

学校生活を送るうえで、勉学だけでなく、その他にも部活などでさまざまな活動をするのも楽しみの一つです。自分が興味ある活動がある場合には、入部して積極的に活動してみましょう。大会などがある場合には、それを目標にして、部、全体一丸となり頑張ることでいい結果が残せることもあるでしょう。学校でさまざまなイベント、そして友人、クラスメイト、また部の仲間と共にいい思い出を作ることも大切なことです。さまざまな経験をして、大人になってからその経験を生かせるように、有意義な生活が送れるように日々、心がけていきましょう。

↑PAGE TOP